新しいドアを開いて、手招きしてくれたのは・・・


姫庵:ある方から、人づてに、夕闇迫るころ私と会いたいというお話をいただきました。
場所はヒルトン・ハワイアン・ビレッジ
約束時間は6時20分ごろ。
ヒルトンの駐車場についたのが5時40分。
ちょっと早めにいって、もし時間があれば、どこかでサンセットを見ながら本を読もうと思っていたのですが、余りにお天気がいいので、ホテル内を久しぶりに観光客の気分になって散歩することに・・・・


ヒルトンハワイアンビレッジの入口で、イブニングドレスや正装でピチっと決めた高校生達に出会いました。いつもの野次馬根性で「何かあるのですか?」と聞いたら、高校生生活最後のプラム(舞踏会)ですって。
格式あるマイレ・レイをつけた男性軍、手にはブーケをもち、プラムのスタート前の興奮とざわざわが、姫庵がこれからお会いできる方へのうれしさと緊張とドッキング!
この高校生も思い出になる素敵なプラムになりますように、そして姫庵も楽しい時間が持てますように!!

「ブォ~」という大きなほら貝の音が聞え、昔のハワイアンのスタイルで、筋肉質でスリムな男性がホテルにあるトーチに火をつけてまわり始めました。
「あぁ、やっぱりハワイだ~」って、緊張していた脳もちょっとリラックス。
ちょうどメリーモナークの開催時期で、テレビ観戦をしていたからというのもあるのでしょうか、「ハワイ」が体いっぱいに迫ってきて、これからお会いする方との出会いがなんだかとっても大事に思われました。

時間になったので、お約束の場所のロビーで待つこと数分、
ご本人自ら「姫庵さん、お会いしとうおました。」というやさしい関西弁で、笑みをいっぱい浮かべて近寄ってくださいました~~。
気さくなご挨拶を受けて、初めて著名な方にお会いするっていう緊張感がス~っとほぐされ、さわやかな貿易風がロビーをさっと吹き抜けていくような感じでした。

桂三枝さんとツーショット

 「新婚さんいらっしゃい」の40周年ハワイ公開録画とりという超多忙なスケジュールの中、桂三枝さんが、著書「知らないハワイがいっぱい 最新版」や姫庵ブログ、ちぐさランダムのWEBを丹念に見てくださったのが言葉の端々から感じられて、とってもとっても感激しました。

この間KZOO日本語放送で、ソース会社の社長さんがハワイでセミナーを開くにあたりインタビューがありましたが、「人生というものは、いっぱい苦しいことがある。すごくうまくいっているのに、時には目の前でバタンとドアを閉められて、どうしていいかわからないことも度々ある。そんな時はパニくらないで、周りをじっくりみてごらんなさい。どこかに別のドアが開いてあなたが来るのを待っていてくれます。」というお話をされていました。

ちょうど、公私共に色々な出来事が起きている時だったので、この社長さんの言葉は大変勇気付けられ頭に残っていましたが、桂三枝さんとの出会いは、私のために三枝さんが別のドアを開けて「こっち、こっち。姫庵さん、いらっしゃ~い。」とパワーを与えてくださった気がしてなりません。

大好きなハワイを知って欲しい、来て欲しいという思いから、ハワイの最新ニュースを12年に亘り仕事の合間に毎週発信してきた苦労や努力を、渦が巻いている芸能界で、人知れず努力をされて、ず~っと人気を保ち続けてきた三枝さんは見抜いてくれていました。

新作落語をいつも発表されていますが、起承転結、最後のオチで何日も推敲されたり、悩んだりされておられるだろうことなど、お体からは全然感じさせません。(ランダムも最後のオチで苦労しています。読者からは「寒い~~」といわれ続けてもめげない・・)

ご家族もハワイにおられるということですので、ハワイのあれこれをたくさん体験されたと思うのですが、「この本で知らないハワイをいっぱい見つけましたぇ。この本おもろいね。特に『だから男って嫌いだ!』(P30)というコラムはええねぇ~。今日も本に出てくるノースショアーの亀も見てきましたぁ~。」っておっしゃってくれました。

ハワイの花や木、音楽も大好きという三枝さんは、ウクレレもなさるとか。ポリネシア文化センターの新しいショー「ハァ、プレス・オブ・ライフ」もすでにご覧になり、フォスター植物園も行かれて、忙しい合間にフルにハワイを見ておられました。すごいバイタリティー!

姫庵も、三枝さんからいただいた沢山のエネルギーをバッチリ充電、キープ!
さあ、これから1000号目指して、ちぐさランダムがんばるぞぅ!!

余談がしたについてます。


この間なくなられた三遊亭圓楽さんは星の王子様で有名でしたが、その物語にでてくる「バオバブの木」、 三枝さんがフォスター植物園でご覧になった木にこれがはいっていたかしら?

9 Comments

  1. アラかん said,

    4月 11, 2010 at 17:23:56

    も、すぐにピンときましたよっ!
    お会いする相手の方がどなたかは…

    やっぱり、三枝さんでしたね!

    ということは、やはり三枝さんもこのブログ仲間???

    三枝さん、このブログコメントへ「いらっしゃ~い」(笑)

    ますます、5月の放送が楽しみです!

  2. chigusa said,

    4月 12, 2010 at 11:03:36

    アラかんさんへ
    ちょっと意味ありげに書いたのですが、ばれてましたか~!!
    ハワイでは「新婚さんいらっしゃい」の番組を放送していないのが、とっても残念です。3時間余りの収録のうち、どれをカットして、どれを採用したのか、知りたいし、遠くからしか見ていなかったので、皆さんのお顔の表情が分かりませんでした。でもこの頃は日本の番組がコンピューターで見られるので、誰かに聞いて5月の放送までにはなんとかしなくっちゃ・・・

  3. アラかん said,

    4月 12, 2010 at 18:06:09

    Keyhole TV … パソコンにインストールして日本のTVがオンタイムで観られるそうですが…

    自分も関係者の一人として(笑)、絶対オンタイムで観たいです!
    って、日本在住の私はフツーに観られるじゃん!

  4. シュガーとクリームの母 said,

    4月 12, 2010 at 19:59:57

    こんにちは~
    5月に放送されるのですね。 パソコンで見なくては。 

    人との出会いって大切ですよね。 行き詰ったときは他のドアが開く。 本当にそのとおりですね。

    私も5月末から子供たちの夏休みに合わせて日本に2ヶ月ほど帰国します。 何かおもしろいものを見つけたら、報告しますね。

  5. chigusa said,

    4月 12, 2010 at 20:37:25

    アラかんさん、シュガーとクリームのママさん、
    コメントありがとうございます。
    私も5月にぜひオンタイムで見たいので、がんばります。
    5月末から日本に2ヶ月かえるシュガーとクリームのママさん、久しぶりに長くいる日本を楽しんでください。
    そして面白いねたがあったら、ぜひ教えてね。
    ところでその間シュガーとクリームは、誰か見てくれるの?
    ペットがいると、心は癒されますが、旅行がなかなかできにくいのが難点ですね。
    ジェイアールの場合は悪いので、いつも心がかきみだされています。

  6. Aolani66 said,

    4月 12, 2010 at 21:42:37

    数年前に、桂三枝さんにお会いした事があります。
    ある方との仕事の関係で、大阪でお会いしたのですが、とても素晴らしい人でした。

    あと、お会いした事のある著名な日本人の方は、萩本欽一さんかな?

    ドアは誰でもたくさん持っているんだけど、その存在に気付くかは近くまで
    近寄ってみないと解らないんですよね。
    ボクは、興味の有る事に対してたくさんのドアを開いてしまったので、どのドアを閉めて良いのか、わからなくなることも有ります。

    ハワイの自然と文化・風習を残し古の中から新しいものを発見できると思うのですが、
    なかなか進展しません。
    いろいろな国の文化を取り入れることは間違っていないが、汚染されないようにするのも、ハワイに生まれて育ってきた者の役目だと思っています。

  7. chigusa said,

    4月 13, 2010 at 2:02:22

    Aolaniさんへ

    30分ほどお話をしましたが、誠実なお人柄がジンジン伝わってきました。
    相手に合わせてくれて、包み込んでくれるそんな感じでした・・・(うっとり)

  8. Freespee said,

    4月 13, 2010 at 21:37:40

    Alooha! 初めまして!

    AlohaWalkerの「ちぐさランダム」より、こちらのページで辿り着きました。
    写真や言葉から、桂三枝さんの暖かい人柄が伝わってきました。同時に、それを書いている姫庵さんの文章も、そして毎回の日記のジョークからも、姫庵さんの人柄が三枝さんのそれと同じだというのが良く伝わってきます。

    今のワイキキは来月のNa Hoku O Hawaii Music Festivalに向けて盛り上がりを見せてきているのではないでしょうか?私も28日から行く予定です!

    それではこれからも楽しみにしています。

  9. chigusa said,

    4月 14, 2010 at 21:18:59

    Freespeeさんへ
    AlohaWalkerさんのWEBサイトからいらしてくれて、ありがとう!!
    来月のナホクの音楽祭はとっても楽しみにしています。
    ハワイアンミュージックのすばらしさがここで終結するので・・・
    これからもよろしくお願いします。